カクテルに使われるスピリッツとは?

query_builder 2022/06/15
コラム
19

カクテルに使われる「スピリッツ」とはどのようなものなのでしょうか。
「いまいちよく分からない」という方もいらっしゃいますよね。
本記事ではカクテルに使われるスピリッツについて紹介します。

▼カクテルに使われるスピリッツとは?
スピリッツとはアルコール度数の高い蒸留酒のことです。
たとえば以下のようなものを意味します。

・ウォッカ
・ジン
・ラム
・テキーラ
・ウイスキー
・ブランデー

それぞれ単体で見ると、身近でもよく見かけるお酒ですよね。
聞いたことがあるお酒も多いことでしょう。

■なぜスピリッツがカクテルに使われるの?
スピリッツは基本的にアルコール度数の高いお酒です。
もちろんそのまま飲むことはできますが、カクテルにすると飲みやすさが上がります。

そのため多くのカクテルに各種スピリッツが使われているのです。
炭酸や柑橘系のジュースなどとの相性が抜群となるスピリッツも少なくありません。
飲みやすいと言ってもアルコール度数は高いため、飲みすぎには注意しましょう。

▼まとめ
スピリッツとはアルコール度数の高いお酒で、ウォッカ・ジン・ラムなどを意味しています。
そのまま楽しむこともできますが、スピリッツは炭酸やジュースとの相性が良く、カクテルに抜群です。
宗像市で美味しいカクテルをお探しでしたら、落ち着いた雰囲気の「BAR HACK」が各種ご用意しております。
お好みを伝えていただければご要望に合ったお酒を提供できますので、ぜひ1度当店をご利用ください。

NEW

  • お盆営業日のご案内/むなかたのBAR HACK

    query_builder 2022/08/11
  • カジュアルなBARです/宗像のbarハック

    query_builder 2022/06/29
  • BAR初めての一人飲み注文は 宗像のバーハック

    query_builder 2022/05/18
  • イベントのお知らせ/むなかたのbar hack

    query_builder 2022/04/22
  • 新年度スタート親睦会なども/赤間駅前のバーハック

    query_builder 2022/04/08

CATEGORY

ARCHIVE